籐製品の福島工業(株):籐椅子、籐机、タンス、チェスト、スクリーン等



トップページへ
商品情報
タイルカーペット
籐敷物
English
籐家具
籐別注家具
籐家具の家
籐椅子張替え
籐手芸
ショッピング
新着情報
会社案内
リンク
ラタンクラブ

籐製品の修理について

  1. 籐敷物

    1. 籐あじろ
      タバコのこげあとや穴あき、又縁かがりのほつれなど、補修部分の編み直しが出来ます。裏の和紙を張り替えすれば、最初の時の強度に戻ります。

      注意:縁がビニール等で、ミシン縫いしている物や裏の紙が洋紙又は、布で出来ている物など通常の制作と異なる物は、補修出来ません。

    2. 籐むしろ 縁かがりの補修や一部糸切れの修理が出来ます。脱衣場等で特に水濡れのひどい箇所の入れ替えが出来る場合も有ります。

  2. 籐家具

    1. 籐皮の巻きがゆるむ時、ほどける時は、一度水に濡らして巻き直しします。その後木工ボンド等を塗ってください。 すこし籐皮が浮いた時は、瞬間接着材(木工用の二液タイプ(主液と硬化剤))で接着出来ます。

    2. 籐椅子の座面(座る)の破れや穴あきの張り替え又は、編み直しも出来ます。

      rep1.jpg

      スツールのカゴメ編みに穴があいたところ

      rep3.jpg

      拡大写真

      rep2.jpg

      修理後の写真

    3. 塗装について

      色があせた時は、オイルステンなど着色し、乾燥後スプレイラッカーを塗布して下さい。

      詳しくお知りに成りたい方は、メールをお送り下さい。写真を添付して頂ければ幸いです。

  3. 修理箇所等お知らせ下されば、見積もり致します。(無料)

ページの上部へ戻る